読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K-yard的 京のさんぽ道

京都・嵯峨野「Pension K-yard」

K-yard無事です。

f:id:k-yard:20130916081516j:plain

ニュース等で放送された嵐山の映像は衝撃的でした。

渡月橋の橋桁が濁流に洗われるなど信じられませんでした。

 

f:id:k-yard:20130916084041j:plain

嵐山渡月橋より上流、旧美空ひばり座の西あたりの住宅街で

写真奥が桂川(大堰川)です。

 

お・も・て・な・し~」なんか

「悠長にしてる場合とちがうんどす!!!」

(注:東京オリンピック決定をたいへん喜んでおります。)

 

f:id:k-yard:20130916085202j:plain

生まれた時からこの地で暮らしていると、集中豪雨や台風が来る度に

おおよそ桂川がどれ位の水量になっているかは想像がつくのですが

今回は「特別警報」の名に恥じない強烈な水量でした。

 

 

f:id:k-yard:20130916111510j:plain

 亀山公園展望台より保津峡上流を望む

 

右岸の川岸には星野リゾートの宿泊施設があり、

山腹には改修を終えたばかりの「大悲閣」が望めましたが

どちらも土砂崩れなどの被害は無さそうで一安心でしたが、

 

行きつけの茶店「亀山家」のお店が気になって

亀山公園を越えて川岸まで降りてみたところ

 

f:id:k-yard:20130916110043j:plain

お店も遊歩道も濁流にあらわれていて

対岸の琴ヶ瀬茶屋さんの場所も特定出来ないくらい水量が増えていて

ただただ、立ち尽くすだけで、、絶句してしまいました。

 

f:id:k-yard:20130916112315j:plain

「竹林の小径」も倒れた竹や、葉っぱやら枝やらで、通行困難な状態でしたが

 

f:id:k-yard:20130916112327j:plain

大河内山荘から野々宮神社方面へ

土着民4WD軽トラは強引に通行してしまいました。

 

f:id:k-yard:20130916135556j:plain

台風一過、午後には晴れ間も広がりました。

沢山の方からお見舞いメールや、お電話を頂きありがとうございました。

今回の災害で被害に遭われた方々には大変申し訳ないのですが、

宿に浸水などの被害も無く、私たちも普通に生活出来ておりますのでご安心下さい。

 

f:id:k-yard:20130916135625j:plain

台風のおかげで空気がすっかり入れ替わり、涼しい夕暮れ時を過ごしています。